8月

15

ということで、酒匂海岸へ。

初めて来る海岸でした。クルマから降りると若者がBBQを。。

釣り人なんてほんとわずか。。釣れるのか!?

以前、テレビで放送されたけれども、そんな気配も無い。。

でもとりあえずクルマが止められるのは此処だけだったし、すれ違いできない道なのに、クルマの往来が多い。

また出るのもめんどくさいな。ということで、荷物を持っていざ砂浜へ。

酒匂海岸へ着いたときの状況

酒匂海岸へ着いたときの状況

まぁ、釣り人はいないいない。

たしかに13時半過ぎですから、日差しも強いし。

とまぁ、とりあえず弓角付けて早速投げてみました。。

。。。

。。。

。。。

。。。

2時間投げっぱなしで、何も来ません。あたりもナブラも。。。

と、そこへ目の前10メートルくらいで急にナブラが。

タイミングが良かった。ちょうどリーリング中でしたので、早巻きでそこへ合わせると

ヒット!

かかってくれました。

ワカシちゃんが。

ワカシ 27.5センチ

ワカシ 27.5センチ

えぇ、そのあとから、周りはみな弓角に変更してましたよ。それまで投げ釣りだった人も。

しかし。。。。

何も上がりません。たまたまタイミングが良かっただけ。。

そしてまた。。。

。。。

。。。

4〜5色投げたところで、なんかあたりっぽいのが。。。

もう一度。

着水時にじゃか巻きでやかましく。。。そして、通常スピードに。。。

ノッタ!

でもあまりにも遠い。。。

ずっとひたすら巻いてきました。

そして、浜で痛恨のバラシ。

正体が分からずじまい。

それからは。。。まったく無反応。。。

ということで、こんな感じで暗くなってきたので、

酒匂海岸18時

酒匂海岸18時

納竿となりました。

とりあえずゲットできて良かった。

さすがに長潮で潮の動きも鈍く、早朝から渋かったみたいですからね。

最近、長潮・若潮で釣る自分が居て、ちょっと不思議。

そんな渋い状況に釣るものだから、つり上げた後におじさんに話しかけられます。

角の色とか、仕掛けとか。。。

顔見知りが増えたら、いいなと思うようになりました。情報交換できるし。

それと、本日2点ほど。

まず1点。

角で珍しいものをつり上げました。

投げ釣り仕掛け!

高切れしたんでしょうね。PEラインに、投げ仕掛けが。

引いてくる途中で、妙に重い。。でも引かない。。。なんだ?

釣り上げてみて、オレンジのラインが!やばっ誰かと祭ったか?と思っても、隣は角。反対はルアーマン。。。

あっ、高切れした仕掛けを引っ張ってきたんだと。

もうひとつは、ルアーマンがずぶ濡れになって、何か釣ろうとがんばっていた。

全身、波でびしょ濡れ。それもどこかで根掛かりもしていた模様。。。

酒匂海岸って、砂浜で根は無いんじゃないの?

自分も海草天秤で底引きしてみたけど、なにも掛からなかったぞ!

すごく不思議なルアーマンを見たのでした。