10月

21

kanです。

昨日、大磯に行ってきました。
待ちに待った一週間ぶりのお休みなので、おもいっきり投げることが出来ると、張り切って現地に向かいました。

ところが…4時半に駐車場へ付くと一台しか車が止まっていません。
かなり人気スポットと聞いていたのですでに多くの方が準備していると思ったのですが…

早すぎたのかな?っと思いそれほど気にもせず竿を持ち浜へいくと、「あらら…」

台風並みの大波、強風じゃありませんか!

釣り人を探すもお一人だけ…強風と波にもまれながら戦っておりました。

私もこの日を逃すとまた一週間、釣りをすることが出来ないと思い、覚悟を決めて投げることにしました。

強風のため、竿も私も吹き飛ばされそうな感じで、真っ直ぐに投げたつもりでも仕掛けは大きく東方向へ…
おまけにまったく距離も出ず。

そんな状態で3~4時間、がんばって投げてみましたが、まったくお魚の反応なし。(きっと魚のいるところまで仕掛けが飛んでいない…笑)

その間にも何人かの釣り人が様子を見ては竿をセットすることなく帰っていく姿を見ていました。

最終的には根がかりをしてしまい、この状態で仕掛けを作り直しても無理だと思い、泣く泣く家に帰りました。